2010年05月26日

東北新幹線新しい顔が!

小さいころから新幹線はよくのってましたね。

現に私の家族は新幹線が大好きで、
何度も駅に入場券を購入して入っては、
停車していく新幹線を観に行っていました。

新幹線に使われている金先物もあるのですよ。


だからきれいな緑色が生える「はやぶさ」を
実際に見る事ができるとなるととても喜ぶ顔が
目に浮かびます。
それほど今までの新幹線とは存在感の違いを感じさせるデザインだと
私は思いました。

今年の12月に開業する東北新幹線八戸ー新青森間を走る予定の
次世代新幹線「E5系」の列車名を「はやぶさ」にしたと
JR東日本が発表しました。

また新型新幹線のに移行すると13年度末には
国内最速の時速320キロとなるそうです。

今後はレーシック失敗しないように東京で。


新幹線は日本が誇る電車ですが今度の「はやぶさ」は
外環がすごく特徴的で小さな子どもから鉄道マニアまで
幅広い年齢層に受け入れられそうな外観だと思いました。

デビューしてしばらくは新幹線界のアイドルのような存在になり、
「はやぶさ」を見る為だけに入場券を購入して駅に入る人も
出てくるのではないかと思います。




「はやぶさ」は11年3月に導入予定の新しい新幹線で、
それまでは従来の「はやて」が東京ー新青森間を1日15往復し、
その他の区間(仙台ー青森間、盛岡ー新青森間)も各1往復するそうです。

東京ー新青森間は3時間20分で結ばれ、
従来より約40分短縮されるそうです。

参考:電子タバコ

新幹線E5系、愛称「はやぶさ」に 八戸−新青森間は12月4日開業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000564-san-bus_all

どうか九州にももっと新幹線を通してください。
posted by michiyoshi at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。