2010年05月04日

どうなる高速道路料金!?

高速道路の問題もいいけど、他にも議論するべき問題がたくさんあるよね。

6月から導入する予定の高速道路の新たな
上限料金制度を巡り22日、閣内の混乱が露呈したそうです。
自民党も混乱しているし民主党も混乱しているし・・・
一体これからの日本はどこへ向かって行くのか。
漠然とした不安が消えません。


マニフェスト守ります、と公言していた民主党を
信じた人たちは今どんな気持ちでいるのか。
最初から期待していなかったわたしは、やっぱりね、
という気持ちです。

羽毛布団大好きッ子でも話題になってました。


高速料金 首相値上げ幅圧縮示唆、前原氏には「見直さず」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000007-maip-pol
いったいどちらなんでしょう?
何を信じたらよいのやら。
車にETCを搭載したご家庭は、新制度では無駄になりますね。
うちも無駄になります。
その分返済していただきたい。


政府・民主党が21日に新制度見直しを決定したことを受け、
鳩山由紀夫首相は22日朝、記者団に「無料化の方向と
矛盾しない形の中で(政府と民主党)双方が理解できる形で決着したい」
と述べ見直しに意欲を示したが、その後、
官邸を訪れた前原誠司国土交通相は、首相から
「新制度を見直さない」ことについて了解を得たと記者団に
明言したしたとのこと。

☆参考☆看護師求人


上限を設けるのはよいとしても、
70キロ以上でなければいけない、とか。
実質値上げになる、という自体、マニフェストから
大いに脱線していますよね。
子ども手当も満額支給は無理そうですし。


どうか日本をつぶさないでください。

posted by michiyoshi at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。