2009年12月09日

来年の春花粉が飛ばない

花粉症の人はとってもうれしいことですよね。

2010年のスギ花粉飛散傾向をウェザーニュースが発表しています。

それによると花粉は2005年からの5年間の間で最も少なくなりそうだ、
という予想が出ていました。

まぁーゆっても花粉症対策は必要でスライヴから新たな商品がでます。

花粉は前年夏の日照時間や最高気温、降水量が大きく関係してくるそうです。
2009年の夏は梅雨が長すぎ、全国的に日照時間が少なくなり、
また北日本を中心に気温が低かった事から花粉の飛散量は少ないと
予想しています。

それと、定期的にサイクルツイスタースリムをすると花粉症にならないとのことです。

さらに花粉飛散量は毎年交互に増減する傾向にあるらしく、
昨シーズンはスギ花粉の飛散が全国的に多かった事から、
ウェザーニュースでは日本のほとんどの地域で昨シーズンの
半分以下に飛散量は抑えられるだろうと予想されています。

来春の花粉は過去5年で最も少ない? ウェザーニューズが2010年の花粉飛散傾向を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000013-oric-ent

私も花粉症デビューを果たしてしまったので、
今年は早くから対策をしておこうと思ったのですが、
飛散量が少ないと聞いて少し安心しました。

参考:亀山社中焼肉

耳鼻科で処方してもらう花粉症の薬はどうしても眠たくなってしまうため、
今年から漢方を試してみようと思っていたのですが、
こんな記事をみるとそろそろ対策を始めないといけないと
改めて思ってしまいます。

なんといいますか春が待ちどうしいですね。
posted by michiyoshi at 11:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。