2009年11月29日

76歳の現役映画獲得が逮捕されていた

なんて元気なおじいちゃんなんでしょうか。

スイス司法省は26日、32年前の13歳少女に対する
なんて元気なおじいちゃんなんでしょうか。

このニュースは家族で焼肉小倉優子を食べに行っているときにテレビで見ました。

わいせつ行為の容疑でスイス当局が2か月間にわたり身柄を
拘束しているポーランド出身の映画監督ロマン・ポランスキー氏
(76)を保釈すると発表したそうです。
近日中に保釈され、スイス国内に同氏が所有する山荘に
移される見通しだとか。

こんな元気のいいおじいちゃんならヤーマンをプレゼントしてあげましょう。

スイス刑事裁判所はこれまで、「逃亡の恐れがある」と
して保釈申請を却下していたが、ポランスキー氏側が
450万スイス・フラン(約4億円)の保釈金を納付する
意向を表明したため、25日に保釈を決定、司法省も
これを承認したとのこと。

少女へのわいせつ疑惑、ポランスキー監督保釈へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000410-yom-int

その前に、ポランスキー監督が少女わいせつを
働いたことがまずショック。
今Wiki見てみたら、以前もアメリカ国内で
少女にわいせつ行為をしていたというのを見てさらにショック。
ナスターシャ・キンスキーとは彼女が15歳の時から
性的関係にあったらしいですね。

参考:スライヴ

しかしながら絶倫だこと。
もうこの方、おじいさんですよね?なのに衰えないとは・・・。
なんとなく長生きしそうな気がします。
長生きする人は皆、そちらもなかなか枯れないって聞きますし。

信じられませんね。
posted by michiyoshi at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。